金魚が産卵!孵化する条件は何?

先日、我が家で飼っているピンポンパールに異変がありました。

金魚がくっついて動いてないんよ。死に掛けやろか?

息子
えっ?何があったん?
急に寒くなったから?

ヒーター入れてるから大丈夫やと思うけどなぁ。

息子
あれっ?
これ何???

卵?
金魚が産卵したってこと???

そうなのです。実はピンポンパールが産卵していたのです。昨日まで元気に泳いでいた4匹中3匹が団子状態で何時間も動かないという状況だったのですが、良く見たら卵らしきものが・・・

でも、これって本当に金魚の卵なのでしょうか?ちゃんと孵化するのでしょうか?
というわけで、今日は
 
金魚が産卵したけど、これって孵化するの?
 
という疑問について書いてみたいと思います。繁殖を目的にしているわけではなかったのですが、どうせなら可愛いピンポンパールの赤ちゃんが見たいですよね。
 

SPONSORED LINK
 


 

金魚の卵が孵化する条件

我が家の金魚はピンポンパールということで、残念ながらお腹が大きくてもわかりません。全員が妊婦さんみたいな状況なのです。ですから、産卵の兆候ということにも気が付くことがありませんでした。

もし、産卵するってわかっていればこういう映像を残したいものですが・・・

どうでしたか?金魚の産卵の映像。金魚の繁殖を目的として飼育されている方なら良く見る光景かもしれませんが、私のような初心者には貴重な映像に思えます。

どうやら大きな逃げ回っている金魚がメス、追い掛けている小さな金魚がオスのようですね。金魚の産卵行動が動画で良くわかりますね。

我が家の水槽に残された金魚の卵らしきものは恐らく金魚の卵です。混泳しているのがエビと貝だけなので、金魚以外は考えられません。

とりあえず、このままでは食べられてしまうので隔離することにしました。隔離したのは産卵ネット。急遽ホームセンターで購入してきました。

卵の大きさは約1mm。しかも、一か所に固まって卵を産み付けているわけではなく、結構ばらばらの状態で約20個程。もっとあるのかもしれませんが、水草(ウィローモス)が多くてわかりません。

とりあえず水草ごと産卵ネットに移して隔離することにしました。この時に何個かの卵を紛失してしまいましたが・・・

さて、ここからが問題です。

この卵、本当に孵化するの?

卵が孵化する条件としては次の通り。

  • 有精卵である
  • 20℃で5日~1週間
  • 30℃で1日~2日

 
ということらしいのです。まず、有精卵なのか無精卵なのかがわかりませんが、見分け方があるようです。
 

SPONSORED LINK
 


 

この卵は有精卵かな?

当然、有精卵でなければ卵から稚魚が生まれることはありません。それだけではなく、無精卵をそのまま放置すると卵にカビが生え、水質悪化に繋がります。

水質が悪化すると稚魚の成育に悪影響を与えることになりますので、要チェックです。しかし、金魚の卵が有精卵か無精卵かなんてわかりませんよね。

実は、産み付けられた卵が有精卵か無精卵かということを見分ける方法がありました。

有精卵を見分ける方法
  • 産卵直後の水槽内の水質で判断
  • 無精卵は時間が経つと白くなる

 
それぞれについて詳しく見ていきたいと思います。
 

産卵直後は水が白濁する?

産卵時にはオスがメスを追い掛け回し、メスが産卵と同時にオスが放精します。ですから、放精直後には水槽内は白濁するというのですが・・・

我が家の水槽で考えてみると、私が卵に気が付いた時には既に時間が経過していたのか、水槽内の水はいつもと同じく無色透明でした。

つまり、白濁しているか否かという判断基準で考えると、無精卵ということになります。しかし、これだけではわかりませんよね。では、もう一つの見分け方について見ていきましょう。
 

無精卵は日が経つと白くなる?

我が家のピンポンパールの卵は透明と言えば透明に見えますが、白いと言えば白くも見えます。まだ産卵直後なので判断は難しいと考え、1日様子を見ましたが、やはりよくわかりません。

ネットで金魚の卵の写真を検索して見てみると、有精卵は透明、無精卵は白色という感じで明らかに色が違う写真もありました。そして、2日目くらいになると有精卵なら卵の中に目が見えるようになるということですが・・・

もう初老ゆえ、そんな小さなところは見えません。(T~T)

しかし、ネットで検索したような真っ白な状態ではないので、恐らく有精卵ではないかという判断ですね。というわけで、しばらく様子を見ることにしました。
 
では、有精卵だと仮定して、卵はいつ孵化するのでしょうか。
 

我が家の水槽は26℃設定!稚魚はいつ孵化するの?

金魚の卵が孵化するまでに必要な日数は、

  • 20℃で5日~1週間
  • 30℃で1日~2日

 
だそうです。夏場は1日で孵化する場合もあるということなので驚きですね。春先だと5日~1週間程度。

らんちゅう 鈴木東錦 ピンポンパール 銀水泡眼_3

うちの水槽は26℃固定ヒーターを入れているのですが、水温計を設置していないので実際の水温はわかりません。(笑)

推定25℃と仮定して、丁度真ん中辺り。つまり、卵は産卵してから3日~5日で孵化するのではないかと考えます。

初めての金魚の稚魚、見たみたいですが、どうやら失敗しても大丈夫な模様。何故なら、産卵行動はしばらく続くそうなのです。
 

産卵行動はこれからも続く?

金魚の産卵行動は一度行うと、その1週間後にまた行うという風に何度か繰り返されるのです。つまり、また来週も我が家のピンポンパールは瀕死の状態に陥ってしまうと言うことでしょうか。

ピンポンパール

しかし、産卵行動は夜から早朝に掛けて行われることが多いようですので、なかなか見るのは難しいかもしれませんね。
 

その後・・・

我が家で産卵したピンポンパールの卵達はどうやら有精卵だったらしく、4日目の夜に孵化していることに気が付きました。その時の様子ははこんな感じでした。

こんなにアップで見えないのでよくわかりませんが、確かに縦向いています。何匹かは既に泳いでいましたが、殆どの稚魚が産卵ネットにくっついています。

縦向きでネットにくっついているので、ゴミだと思ったのですが、良く見たら稚魚だったというオチでした。

どれくらいの金魚が育つでしょうか。楽しみですね。

SPONSORED LINK