縁日の金魚すくい!捕れる金魚はどんな種類がいるのでしょう?

縁日の金魚すくいって、可愛そうですが子供達にとっては楽しそうです。ポジティブに考えると、命を大事にするということを学ぶにはとても良いことではないでしょうか。

marinさん
縁日行って来ましたよ。金魚すくいもしてきました。

出目金は捕れましたか?
marinさん
それがね~、出目金は大きな子しかいなくて無理でした。

おぉ~!それはきっと目玉商品なんですね。出目金だけに・・・

marinさん
さぶっ!!

ところで、縁日はどんな種類の金魚がいたんですか?色んな種類いました?

marinさん
そうですね、縁日でもそこの金魚すくい屋さんだけが色んな種類の金魚がいて賑わってましたね。他のところは小赤が多かったです。

小赤は強くて育て易いかもしれませんけど、ちょっと華がないですよね。

縁日の金魚すくいって、やはり小赤がメインのところが多いですよね。でも、たまに凄く色んな金魚がいたりするとテンション上がってしまいます。私だけでしょうか?

というわけで、今日は
 
縁日の金魚すくいではどんな種類の金魚がいるの?
 
というテーマを取り上げてみたいと思います。私の近所の縁日ではそんなに種類はいないのですが、全国的に見てみると、凄く豪華な金魚が泳いでいる場合もあるようですよ。
 

SPONSORED LINK
 


 

縁日の金魚はこんな種類!オーソドックスな3品種!

一般的に、縁日の金魚すくいで見られる金魚の種類と言えば、こちらの3種類でしょう。

  • 小赤(和金)
  • 琉金
  • 出目金

 
商工会なんかが主催している営利目的ではないような催しの場合、

小赤だけ!?

という場合もありますよね。ちなみに、小赤というのは金魚の中でも最も安い種類で、大量発注をすると8円~15円で購入できます。一般に購入する場合でも30~50円というところでしょう。

小赤の凄いところは丈夫なところです。そして、上手く飼育すればあっという間に大きくなるところですね。大きくなるとあんまり可愛くありませんが・・・

琉金・出目金については、小赤よりは高価な金魚です。流金や出目金は綺麗に大きく育てると見応えがありますし、高値で取り引きされています。

しかし、残念ながら縁日の金魚すくいの中に入っているような場合は殆どがハネと言われる選別漏れの金魚と思われます。選別漏れと言っても、素人にはわからないレベルのものも混じっているので、場合によってはアタリを引くこともあるでしょう。

ただ、縁日とは言え目玉商品が入っている場合がありますよね。うちの近所の縁日では巨大な和金程度しか見たことがありませんが、話を聞いているともっとアタリがあるようです。

では、どんな種類の金魚が入っているのでしょうか?
 

SPONSORED LINK
 


 

縁日の金魚すくいは目玉商品を狙え!

金魚すくいの目玉商品として、今まで聞いたことがあるのが、こちらの種類の金魚。

  • らんちゅう
  • オランダ獅子頭
  • コメット
  • 水泡眼
  • 朱文金
  • 東錦
  • 江戸錦
  • 丹頂
  • キャリコ
  • 柳出目金

 
要するに、どんな種類の金魚でも金魚すくいの中に入れられる可能性があるということですね。

実は、かなり前のことですが、実際に水泡眼を金魚すくいで捕ってきたことがありました。最初は水泡眼という種類を知らず、ずっと出目金だと思っていたのですが。(笑)

アタリはやはり「らんちゅう」でしょう。高級金魚の代名詞という感じですね。しかしながら、私は今まで金魚すくいで「らんちゅう」を見たことがありません。話を聞いていると、実際に金魚すくいで捕ったことがあるという人がおられます。一度はすくってみたいものですね。原価は1,000円前後という話でしたが、縁日の金魚すくいと考えたら大当たりですよね。

とは言え、これらの目玉商品も殆どは選別漏れの金魚達と言われています。

marinさん
選別漏れって聞くと、ちょっとガッカリですよね。

確かにグレードは低いかもしれませんが、実際に自分で育ててみると驚くほど立派に育つ場合もあるので、何があるかわかりません。

金魚は成長すると色が変わったり、体の形が変わったりということがよくあります。選別漏れという場合でも、その時に成長過程においてブリーダーの選定基準に達していなかったというだけで、大きく変わる可能性も秘めています。

しかし、世の中には高級金魚すくいというものがあるようです。
 

高級金魚すくいで捕れる金魚の種類は?

毎年江戸川区で開催されている金魚まつりという催しがあるようです。凄く行ってみたいのですが、なかなか行く機会もなく、動画で楽しむ程度に留まっています。

金魚まつりの中では、高級金魚すくいもあるそうです。こちらの動画で紹介されていましたので、どうぞご覧ください。

これは、毎年7月末頃の土日に金魚のふるさと江戸川区が開催されているもので、金魚すくいだけでなく、色々な催し物もあるようです。詳細は江戸川区のサイトに書かれていましたので、興味のある方はそちらをご覧ください。

ちなみに、高級金魚すくいは1回500円。動画を見る限り、選別漏れの金魚のようには見えませんよね。素人的な目線ですが。ちなみに、うちの近所で開催されている縁日の金魚すくいも1回500円ですが、殆ど小赤しか入っていません。えらい違いですよね。

近くでこんな祭りが開催されれば良いのに・・・って思います。

高級金魚すくいで捕れる金魚の種類としては、

  • らんちゅう
  • オランダ獅子頭
  • 東錦
  • 江戸錦
  • 丹頂

 
と、公式サイトに書かれていました。但し、一人5匹までなんだそうです。500円で高級金魚が5匹ゲットできるなんて、本当に凄いですね。
 

まとめ

今日は縁日の金魚すくいで捕れる種類について取り上げてみました。もう一度記事を振り返ってみたいと思います。

一般的に縁日の金魚すくいで取り扱われている金魚の種類はこちらの3種類が殆どでしょう。

  • 小赤(和金)
  • 琉金
  • 出目金

 
中でも、小赤は原価が非常に安いので多いでしょう。私も過去には小赤だけの金魚すくいも何度か経験しています。

また、目玉商品として高級な種類の金魚が入っている場合もありますし、高級金魚すくいが開催されている場合もありますので、是非高級な種類の金魚をゲットしてみてください。

高級な金魚の種類としては、こちらの種類です。

  • らんちゅう
  • オランダ獅子頭
  • コメット
  • 水泡眼
  • 朱文金
  • 東錦
  • 江戸錦
  • 丹頂
  • キャリコ
  • 柳出目金

 
しかし、一般的にはブリーダーの選別漏れとなった金魚が多いようなので、育ててもコンテストに出せるような金魚を作出することはできません。誰もそんなことは期待していないと思いますが・・・

金魚すくいで捕ってきた金魚は、こちらの記事を見て上手に飼育してくださいね。

一度で良いので高級金魚すくいをやってみたいです。縁日は何でも高いので、高級金魚すくいなんかやったら1回2000円くらいは取られそうですが・・・

SPONSORED LINK